交通事故損害賠償請求in福岡

交通事故損害賠償請求in福岡

banner_read_1banner_read_2


 

福岡に事務所を構え、交通事故被害を取り扱い、損害賠償請求の相談を受ける中で、
・保険会社が主張している過失割合に納得がいかない
・保険会社の担当者と直接交渉するのがストレスになる
・保険会社が提示した慰謝料に納得がいかない
・自賠責の保険金請求のやり方が面倒だ
という話をよく伺います。

交通事故に遭うことを予測して暮らしている人はまずいらっしゃいませんので、交通事故損害賠償請求についてなど、日頃から考えていることはほとんどないと思います。

現代は、インターネットを使っていろんな損害賠償請求の知識が得られるようになってはいますが、その知識が本当に正確なものなのか、その知識をどう使えば期待する損害賠償請求が出来るのかというのは、交通事故を扱った弁護士でないと分からないことも多いのです。

00-004

当事務所は、九州福岡で交通事故後の損害賠償請求の対応をおこない、特に、脳機能の後遺障害が残ったり、要介護状態になったりと、医療面と補償が密接に関連する重傷事故に何年も前から大きな関心を寄せ、日々医学知識を研磨し、損害賠償請求を行っております。

私は弁護士になってから、毎年欠かさず数十件~百件近の福岡近辺で発生した交通事故案件を解決し、多くの損害賠償請求を行ってまいりました。

その損害賠償請求の中で、過失相殺をめぐる激しい争いだけでなく、逸失利益の喪失期間や喪失程度をめぐり、精緻な主張・調査・証明が必要な案件を扱い続けるなど、多くの損害賠償請求の経験を蓄積してきました。

そして、弁護士への損害賠償請求の相談や依頼をためらう理由が、費用が不明朗で幾らかかるのか見通しがつきにくいことだと言われていますので、できる限り明瞭で、できるかぎりご負担の少ない費用体系をみなさまにご提示させていただいています。

損害賠償請求は当然の権利ですので、豊富な経験をもつ、信頼できる弁護士に依頼されることで、納得のいく損害賠償請求を行っていただきたいのです。

 

お問い合わせリンク

交通事故損害賠償請求 福岡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tel-001