福岡市で交通事故相談

福岡市で交通事故相談

福岡市では毎年9,000件前後の交通事故が発生していることになります。その中には、被害者の方が死に至るような交通事故もありますが、多くの場合は軽傷で済むような事故のようです。ただ、重傷を負うような事故の被害者にならないとも限らず、あるいは死亡事故の被害者の家族にならないとも限らないわけで、万が一そういった状況に置かれた時のために、交通事故相談のできる人物、しかも交通事故相談の専門家を知っておく必要もあるのではないでしょうか。

そして、その交通事故相談先としては弁護士が適任であり、福岡市で交通事故相談先をお探しであれば、福岡市中央区にある菅藤法律事務所にご連絡いただければと思います。

当法律事務所では、これまで数多くの交通事故相談に対処してきましたが、その実績数は2,000件以上に及び、これまでに培った経験から得た知識を存分に活用して、難解な交通事故相談を解決したことも少なくありません。

たとえば、交通事故相談の中には、被害者のはずなのに不本意な過失割合を提示されたという交通事故相談もありますし、後遺障害の等級認定に納得がいかないといった交通事故相談もありました。また、後遺症が残ったために仕事をやめたり、職場転換などで収入が減るといったことがありますが、逸失損益の交渉が進まずに交通事故相談に来られた方もいらっしゃいます。

実は、過失割合や後遺症の等級認定、逸失損益などの問題は、被害者の方の交通事故後の生活に大きく関わって来るわけですが、保険会社との交渉なども含めなかなかご本人やそのご家族だけの力では、スムーズに進まないことが多いようです。

ところが、弁護士を介することで交渉事がスムーズに進むことも多く、福岡市で交通事故の被害者となられた時は、交通事故相談先として菅藤法律事務所を思い出していただければと思います。そして、当法律事務所は福岡市営地下鉄大濠公園駅から徒歩3分の場所に事務所を構えておりますので、気軽にご相談いただければと思います。

 

tel-001