交通事故コラム

春日市にお住まいで、交通事故被害にお悩みなら

1、春日市は交通量が非常に多い市街地です

  春日市は福岡市の南東に隣接しています。福岡市中心部まで10㎞圏内ということもあり、福岡市のベッドタウンとして10万人以上が暮らす地域として、その人口密度の高さも全国的に知られています。

  春日市には、バスや電車などの公共交通機関もありますが、通勤や週末のお買い物などでは公共交通機関より利便性の高い車やバイクを利用される方が多いのではないでしょうか。
慰謝料

  コロナウイルスの感染が流行しはじめて以降は、密集を回避するため、通勤やお買い物などで公共交通機関ではなく車を利用される方がコロナウイルス流行前よりも増え、交通量がさらに増えた道路も見受けられます。

  車やバイクなどを運転される際は交通事故に巻き込まれないよう、気を付けて運転されているかと思いますが、赤信号停止中に前方不注視の後続車から追突されるケースなど、いくら被害者側が気を付けていたとしても交通事故に巻き込まれる可能性があります。

2、交通事故被害に遭遇したときに弁護士に相談依頼するべき理由

   交通事故の被害者となってしまった場合、交通事故によって発生した損害に関して、交通事故の相手方に損害賠償請求を行うことができるのですが、通常はどのように対応するのかわからない、自分が考えている勝手とは違っていると感じる方がほとんどかと思います。そのため、春日市にお住まいの方にかぎらず、交通事故の被害者となった方が「自分で相手方と交渉を進めてみたものの、適切な賠償を受けることができているのか不安になった。」ということで、当事務所に相談にいらっしゃることも多いです。
弁護士

  現在は、インターネットなどで、自分にあてはまる怪我の治療期間は大体どのくらいかかるか、慰謝料はどのくらいが適切であるか、休業損害を請求する際にどのような資料を収集する必要があるかなど、加害者側の損保会社担当との交渉に関連する情報を入手することは簡単にできる時代ではありますが、その情報をご自身の状況に当てはめて交渉に用いることは簡単ではありません。

  なぜなら、加害者側の損保会社の担当は数多くの交通事故被害者と交渉を行ってきた交通事故交渉のプロですので、専門的な知識はもちろんのこと、交渉力もあります。このような交渉の場合、被害者の方にも保険会社担当と同等の知識や交渉力が求められる場面が発生し、不利な状況に置かれていると感じられる被害者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

3、相談依頼するなら交通事故に強い弁護士を選ぶべきです

  交通事故分野は弁護士のなかでも、交通事故に関する専門的な知識や交渉経験の違いが交渉力の差となり、最終的な解決結果にダイレクトに反映されるといわれている難しい分野ですので、交通事故に関するお悩みを抱えた方は弁護士に相談されることをおすすめします。
 トラック

  弁護士と一言でいっても、遺産相続問題や不動産問題など、その得意とする案件は弁護士によって違いがありますが、菅藤法律事務所の最も得意とする案件が交通事故の案件です。これまで25年以上にわたり、2000件以上もの交通事故案件を解決してきました。専門的な知識はもちろん、訴訟などを含む交渉経験が豊富ですので、事故態様や被害者の方のご事情に合わせて、抜かりのない交渉を行うことができます。

  交通事故問題は交通事故に関して詳しく、強い弁護士に委任できるかどうかで受け取ることができる賠償金額も変わるといわれていますので、交通事故に関する問題でお悩みの春日市にお住まいの方は、交通事故に強い菅藤法律事務所へぜひご相談ください。

  菅藤法律事務所は福岡市の大濠公園のそばにあり、最寄り駅の福岡市地下鉄大濠公園(福岡市美術館口)駅からも徒歩数分でお越しいただけます。当法律事務所1階にはお客様駐車場もご用意しておりますので、お車でお越しの際も安心してご連絡ください。                                                 2021年12月13日更新

ページトップ