衝突事故の過失割合でお困りなら弁護士に

 

衝突事故の過失割合でお困りなら弁護士に

 福岡にお住まいでなくても、ドライブで福岡に立ち寄られる方もたくさんおられます。福岡は海も山も街も田舎も、コンパクトに近く、そして、グルメもショッピングも楽しめるところです。
 そんな楽しい時間を福岡で過ごしているさなか、思いがけず衝突事故の被害者となり損害を受けてしまった場合、その損害に対する適切な賠償を受けたいと思うのは自然なことです。
 しかし、衝突事故の被害に関して適切な賠償を受け取るためには、追突のようなごく簡単に過失割合を決定できる場合以外は、専門的な知識を必要とすることもあります。例えば、福岡にも広い駐車場を備える施設がたくさんありますが、その駐車場の中で行き来するクルマ同士の衝突事故の割合が増えています、このような状況で起きた衝突事故は過失割合の設定が問題となりがちです。
 交通事故の交渉をご自身でなさる場合、相手損保の担当者と交渉を進めることになりますが、損保会社の担当は様々な交通事故案件を扱うプロであるため、専門的な知識も豊富であることが多い為です。
 福岡の菅藤法律事務所でも、実際に衝突事故の被害に遭われた方が直接、損保会社の担当と交渉を行っていたのですが交渉の際に提示された過失割合の数値が納得できないということで、相談に来訪されたことは何度もあります。
 その後の賠償交渉を弁護士に委任することとなり、その結果、弁護士へ委任する前に相手損保より提示を受けていた過失割合等を含む賠償金額よりご自身に有利な形かつ事故態様等から考えてもより適切な形で交渉を済ませることが出来ました。
 このように、衝突事故に強い弁護士へ速やかに相談されることで、疑問に感じていた点を解消できるだけでなく、衝突事故に関して相手損保から支払われる賠償額の増額も期待することが出来ます。
 衝突事故後に示談交渉まで全てご自身で交渉を進める方もいらっしゃいますが、相手損保から受ける賠償金提示額等が今回の事故の損害に対して適切であるか疑問に感じるという場合は交通事故に関して専門的知識を有する弁護士に相談されることをお勧めします。
 菅藤法律事務所は福岡で長年にわたり多数の交通事故案件の相談・交渉依頼を承ってまいりました。福岡で衝突事故の過失割合でお悩みの方はまずは菅藤法律事務所へお気軽にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tel-001