人身事故被害の場合、弁護士の出張相談も可能です

 

人身事故被害の場合、弁護士の出張相談も可能です

 一口に交通事故といっても、自動車同士のミラー同士が擦れてキズが付いたというような物損事故から、骨折を伴う大怪我をして入院のうえで手術をしなければならないような人身事故まで程度は様々です。
 人身事故に遭って弁護士に相談したいけれど、怪我で長く入院する予定になっているため、弁護士事務所まで相談に行くのがしばらく先になりそうだ……そんな方にお勧めしたいのが出張相談です。
 出張相談とは、名前のとおり、弁護士が、来訪が難しい方のところに出張し、人身事故の今後の対応について直接ご相談を行うサービスのことです。
 出張相談の場合は日当が発生します。とはいえ、ご加入の自動車保険に弁護士費用特約を付けていらっしゃる場合、相談者の方が負担する必要はありません。
 弁護士費用特約は、交通事故に遭ってしまった際、弁護士への相談費用等を契約者の替わりに負担してくれる特約なのですが、出張相談の場合も、日当を気にすることなく、早いうちから、人身事故の経験豊富な交通事故専門弁護士に相談し依頼することができるのです。
 もしもの時の為に弁護士費用特約を付けておくことを強くお勧めします。ただし、最近は自動車保険のサービスも多種多様ですので、自分の自動車保険に弁護士費用特約がついていても、全ての交通事故で適用できるとは限りません。
 搭乗中の事故のみ適応するのか歩行中も適応されるのか、ご家族が事故に遭った場合でも使えるのか等、自分が付けている弁護士費用特約の内容を日頃から把握しておくことが重要です。
 人身事故の解決には法律知識だけでなく、医療に関する知識等、幅広くかつ高度な専門知識と経験が必要です。多くの案件に対応してきた交通事故専門弁護士であれば、実際の経験から細かい点も見逃さずに、納得のいく結果を得られるよう導くことが出来ます。
 菅藤法律事務所は福岡市の中心部の大濠公園そばにあります。法律事務所1階には無料駐車場を完備しております。当事務所は、20年以上、2000件以上の交通事故案件を解決してきました。人身事故の被害に遭われた際は、人身事故に詳しい弁護士にお任せください。
 入院中などでご来訪が難しい場合は、出張相談も受け付けております、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tel-001