人身事故の慰謝料相談は福岡の弁護士に

 

人身事故の慰謝料相談は福岡の弁護士に

 福岡県警のホームページによると、年間の交通事故発生件数は3万4000件くらいですので、1日あたり交通事故が約100件弱起きている事になります。
 夏休みやお盆等で普段あまり運転しない人がハンドルを握ったり、普段運転している人でも慣れない場所へ出かけることが増え、人身事故のリスクがさらに高まると考えられます。
 いつも注意を払って行動しているから大丈夫と思っていても人身事故はある日突然発生し、突然人身事故の被害者になってしまいがちです。
 突然人身事故の被害者となると、怪我などの肉体的苦痛を受けるだけではなく、怪我は治るのか、今後どう対応していけばよいのかという不安、慰謝料の問題や事故を解決するための損害保険会社とのやり取りにより、精神的な苦痛を交通事故によって受けるケースがほとんどです。
 そんな時に頼りになるのが交通事故に強い福岡の弁護士です。早い時期から人身事故の経験豊富な弁護士に相談することで、今後どうすればいいのかという漠然とした不安も解消され、精神的な苦痛も軽減させることが出来るでしょう。
 弁護士への相談は高額なのではないかと不安に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ご自身の自動車保険に弁護士費用特約が付帯されている場合、弁護士へ費用負担を完全に回避できる可能性もありますので、事前にご自身の加入されている保険の内容を確認されることをお勧めします。
 人身事故の場合、弁護士に依頼することにより慰謝料などの損害賠償の金額が依頼しない場合に比べて増額することを期待できますし、過失割合も丹念に検討することで適正な数値に是正できることも少なくありません。
 菅藤弁護士は福岡で人身事故に遭われた方の慰謝料に関する相談を長年うけてきました。特に骨折や入院をともなう大怪我には強いです。
 人身事故を得意とする弁護士をお探しの方、福岡の菅藤法律事務所にぜひご相談ください。菅藤法律事務所は、福岡市の大濠公園そばにあり、地下鉄・バスで来られる際は、最寄りの駅、バス停は大濠公園です。事務所1階には無料駐車場を完備しておりますので、自動車で来られる方もお気軽にご相談下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tel-001