自動車事故に強い弁護士をお探しの北九州市の被害者の皆様へ|慰謝料相談

 

自動車事故に強い弁護士をお探しの北九州市の被害者の皆様へ|慰謝料相談

 北九州市には、城下町が広がる小倉城、源平の壇ノ浦合戦の
舞台となった関門海峡、新日本三大夜景に選定された皿倉山など、
歴史や景観に溢れる見どころがたくさんあります。
 特に、門司港は、明治以降に神戸・横浜と並ぶ日本三大港の
ひとつに数えられた国際貿易港で、門司港レトロが近年、観光スポットとして注目を集めています。

 

 ただ、北九州市は100万人を超える人口を抱える巨大都市なので、その分交通事故の件数も多いです。交通事故の示談は、菅藤法律事務所へ北九州市小倉南区下城野の国道322号線で、大型トレーラーが信号待ちのため停車中の車に衝突して横転し、爆発炎上する自動車事故がニュース報道されたことがあります。この自動車事故でトレーラーと車は2台とも全焼したそうです。

 工業が盛んな北九州の国道では、周辺の流通倉庫へ向かうトラックや、工業地帯へ向かう運送車などが非常に多いため、そこで暮らす人々にとって自動車事故に巻き込まれるリスクがあります。

 自動車事故の被害者になってしまったら、早い時期に
弁護士に依頼をしたほうが、より早く問題が解決すると言えます。
 自動車事故の損害賠償交渉は、加害者本人ではなく、
損保会社の交渉専門の担当者が行うことがほとんどです。
 保険会社の担当者はキャリアとスキルを積んだ交通事故の
プロなので、被害者も自動車事故に関する相当な法的知識を
持っていなければ太刀打ちできません。
 自動車事故の解決には幅広く、かつ高度な専門知識と経験が必要となるのです。
 本やインターネットで知識を得ることはできても、
その知識を使うことで期待できる最善の結果を手繰り寄せるには、
やはり自動車事故を扱った経験の豊富な弁護士に
お任せするのがベストでしょう。

 福岡の菅藤法律事務所は20年以上、2000件以上の
自動車事故案件を福岡で解決してきました。交通事故には
自信があります。
1階には無料駐車場がありますので、北九州からお車で
お越しいただくのも便利です。
 自動車事故に強い弁護士をお探しの方、気軽にご相談下さい。

 

 

 

自動車事故 弁護士 北九州市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tel-001