大牟田での人身事故ならお任せください

 

  大牟田市での人身事故ならお任せください

 大牟田市は、福岡県の最南端、南と東を熊本県に接している県境にあります。玉突き事故
 大牟田市はかつて三井三池炭鉱で発展した地区であり、三池炭鉱宮原坑施設は、めでたく明治日本の産業革命遺産として、世界文化遺産に登録されました。

 大牟田市には、新幹線が停まる新大牟田駅・特急が停まる西鉄大牟田駅があり、天神から電車での所要時間は特急でちょうど1時間です。

 炭鉱廃坑により年を追うごとに人口が減少し、現在もなお10万人を超えてはいますが、過疎地域に指定されました。

 大牟田市では高齢化が進行している関係で、
高齢者が当事者となる人身事故が多く発生しているようです。
 例えば、大牟田市小浜町の安売りスーパーに、84歳の高齢者が運転する自動車が突っ込んで、4人がケガする人身事故が起きた
ニュースが報じられたことがあります。

 交通事故の中で、人損事故は物損事故と
比べ、被害者が被る損害は大きくなります。
 なぜなら人身事故には治療費のほか、慰謝料と休業補償、さらには、後遺症が残存した
場合には長期間を対象とする逸失利益という、
さまざまな項目の損害が発生することがあるからです。

 人身事故に遭われた場合、どうしても個人で交通事故後の
処理全般を行うことは困難です。
 加害者側の相手損保の提示額を増額されたい方
 後遺症の申請をされたい方
 その他人身事故に関わる問題でお困りの方は
交通事故に強い弁護士に相談されることで、有利な結果になる可能性が高まります。

 福岡の菅藤法律事務所では、20年以上、2000件以上
交通事故案件を解決してきました。
 大牟田市にお住まいの方など福岡県内の各市町村からも
ご依頼を多く受けております。
 1階が無料駐車場ですので、お車でのご来訪にも便利です。

 大牟田市で人身事故の被害に遭われた方は、あとあと後悔
しないよう、勇気を出してぜひ交通事故に強い菅藤弁護士に
ご依頼ください。

 

 

 

大牟田市 人身事故
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tel-001