交通事故コラム

佐賀市で交通事故に遭われたら弁護士に相談を

佐賀市で交通事故に遭われたら弁護士に相談を

 佐賀市は佐賀県の経済・行政の中心地です。

 九州北部における交通網の位置づけでいえば、福岡県の久留米市・その隣の佐賀県鳥栖市と、長崎市・佐世保市を結ぶ九州自動車道路とJR鉄道の通過位置に位置しています。

 市街地は佐賀平野の中心に位置しており、城下町だった地域は長崎街道が外国の防衛の為に整備された名残で短く曲がり角の多い道になっていながら、一方で周辺地域は田の埋め立てによって造られた直線道路が多く、ドライバーにとっては走りやすい道路が多いと言われています。

 また、平野であるため自転車で移動している人もかなり目につきます。

 佐賀市は県庁所在地で、人口が九州の中で十番目に多い大都市の為か、佐賀県全体の中で自治体ごとの交通事故の発生件数を比較してみても、やはり他の地域の二倍以上の数字で一番多い状況にあります。
 a0071224_2221766

 佐賀市は交通量が多い街ですので、いつ交通事故に遭遇してもおかしくない状況にあります。

 もし交通事故の被害者になってしまったら、例え生命に危険を及ぼすような怪我は免れたとしても、心身への影響は避けられません。

 交通事故後は治療に専念したいところですが、今後の生活に大きく関わることも多い為、治療費のみならず慰謝料や休業損害、後遺障害に関する補償など様々な項目について正当な金額を受け取ることが必要になります。

 その際は、弁護士が佐賀市内に所在するか否かに過度にこだわらず、経験豊富な弁護士に相談し依頼することを強くお勧めします。

 交通事故の解決には幅広くかつ高度な専門知識と経験が必要です。

 わずらわしさから解放されるだけでなく、交通事故治療に関わる費用の対処などでも大きな違いが出るはずです。

 佐賀市で交通事故に遭われた方からの相談も、交通事故に強い福岡の菅藤弁護士が多数承っています。

 菅藤法律事務所1階には無料駐車場完備しております、JRを利用される方のみならず自動車で来られる方もお気軽にご相談ください。

交通事故 弁護士 佐賀市

ページトップ