交通事故交渉は弁護士にお任せください

 

交通事故交渉は弁護士にお任せください

 交通事故の被害に遭った場合、損保会社の担当者から被害者に連絡が入り、被害者と損保会社とがやり取りして、交通事故交渉を行うことが多いです。しかし、損保会社の担当者のペースで交渉を進めて、本当に交通事故における正当な賠償額が支払われるのか不安に感じるかたも多いのではないでしょうか。
 損保会社の担当者は、被害者との交通事故交渉を数多く行う専門家であるため、その交渉において被害者サイドにも法律の知識や専門的な知識が必要とされる場面もあります。被害者の持つだろう不安や不利な状況を取り除くために、交通事故交渉の経験が豊富な弁護士に相談依頼することをお勧めいたします。
 交通事故交渉において、正当な賠償額を受け取るためには、損保会社と同等の法律知識や医学に関する専門的知識が求められますし、その経験によっては、賠償額に大きな差が開く事もあるためです。
 また、弁護士に交通事故交渉を依頼することにより、加害者や相手方の保険会社からの連絡やそれに伴う手続等から解放され、被害者の精神的な負担も少し解消されるのではないでしょうか。
 弁護士に相談すると、とても高額な料金が発生するのではないかと、不安に思われる方もいらっしゃいますが、お持ちの車やご家族の車の自動車保険に弁護士費用特約が付いている場合、弁護士費用は保険会社が負担してくれる場合もあります。
 菅藤事務所では、弁護士費用特約に加入されていない方でも、人身被害を伴う交通事故の被害者の方に限り、初回のご相談は無料で行っております。もしご依頼となった場合にも、事故による慰謝料など増額できる見込額より弁護士費用の方が高額になってしまうおそれがある場合には、相談の際に前もってその旨ご説明させていただきますので、安心してご相談下さい。

 菅藤法律事務所はこれまで多くの交通事故の相談を承ってまいりました。交通事故交渉でお悩みの方はぜひ一度相談を検討されてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tel-001