太宰府市で発生した交通事故相談お任せ下さい

太宰府市で発生した交通事故相談お任せ下さい

banner_read_1banner_read_2


 

交通事故相談と言っても、その様相、内容も様々です。たとえば、事故そのものの被害は双方とも、命にかかわるようなものではなく、単に責任の割合について複雑にもめてしまって、相談に来られる方もいらっしゃいます。

逆に、被害者となって命を落としてしまい、残されたご遺族が、加害者側の誠意も感じることができず、また、裁判でも納得のいく処分がなされない場合の交通事故相談もあります。

最近は、飲酒運転や無免許運転、あるいは薬の飲用が影響した交通事故などの裁判の報道を見たり聞いたりすることがあったと思います。数年前、大宰府市でも安全運転を怠ったような交通事故が発生して、複数の若い命が失われたことがありました。

00-004

当事者が死亡したケースの裁判の場合、どこまで遺族の言い分が取りたてられるのか、疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。また、どこまで責任が問えるのか、難しい問題が発生する場合もあります。

実際、悔しい思いをされるご遺族が多いのは確かです。やはりご遺族だけでは無理なことも多く、交通事故の案件を多く経験している弁護士の協力が不可欠だと思います。また、相談で多いのが、賠償問題です。賠償額は双方の過失割合を元に賠償額を決めることになりますが、裁判の内容も過失割合の参考にはなりますが、決定するのは保険会社です。

そのため、話し合う相手は交通事故に慣れた専門家ということになりますので、ご遺族だけの知識では、大変難しい状況に置かれてしまうこともあります。中には被害者が死亡しているにもかかわらず、目撃者が見つからず、加害者の一方的な主張で、相手の保険会社から賠償金額を提示され、納得できないというケースも多いものです。

いよいよ手に負えなくなって、法律事務所に交通事故相談に来られる方もいらっしゃいますが、死亡事故などの場合は、早めに相談をされて、ご遺族の心労を軽くされることをお勧めします。

太宰府市などで、交通事故相談できる弁護士をお探しの時は、菅藤法律事務所にご相談下さい。

お問い合わせリンク

太宰府市 交通事故相談


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tel-001