交通事故に遭い弁護士を探している北九州市の皆様へ

 

  交通事故に遭い弁護士を探している北九州市の皆様へ

 北九州は工業都市としてのイメージが強いですが、
スペースワールドや門司港レトロなど、九州各地や
本州から人を呼ぶ観光地としての取り組みも活発に行われています。

 例えば、北九州市は山口県下関市と関門海峡で接しており、
関門橋は関門自動車道という高速道路となり、
関門トンネルは国道2号線や新幹線が通っています。
 毎年8月13日に北九州市門司区と山口県下関市の
共催で開催される関門海峡花火大会には、110万人
以上の人が訪れ、夏の風物詩として大変賑わっています。

 |交通事故に遭い、弁護士を探している北九州市の皆様へ

 北九州市は幹線道路が多くその分
交通量が多いため、交通事故が起きることも
珍しくありません。

 例えば、北九州市小倉南区合馬の九州自動車道下り線小倉南インターチェンジの南
約500mの下り線で、路肩に停まっていた
貨物車に大型トラックが追突し、その後続乗用車が
大型トラックに接触して中央分離帯に衝突するという、
複数の交通事故が競合する交通事故が
起きたことがあります。
 その50分後には、約2㎞後方で、先行する交通事故のために起きた渋滞で停車中だった
大型トレーラーにトラックが追突する
交通事故の連鎖が起きました。

 九州自動車道では、周辺の流通倉庫へ向かうトラック、工業地帯へ向かう運送車などが非常に多く、いつ交通事故が発生してもおかしくない状態が日常化しています。
 交通事故に遭って怪我してしまったとき、
たとえ命にかかわる大怪我を免れたとしても、
心身への影響は決して避けられません。

 せめて適切な補償を受け取り、交通事故による精神的苦痛を癒し、経済的負担を軽減していただきたいと思います。
 といっても、交通事故の示談交渉はより高度な
専門知識が必要となり、弁護士次第で獲得できる賠償金額にも
大きく差が出ます。
 交通事故でお困りの方、躊躇せず弁護士に相談してみてはいかがでしょうか。

 菅藤法律事務所は北九州にお住まいの方からも、
交通事故に強い弁護士ということでご依頼いただいています。
1階に無料駐車場もあります、交通事故で人身被害に
遭われた方は無料にて弁護士に相談いただけます。

 

 

 

北九州市 交通事故 弁護士
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tel-001