粕屋で交通事故にあったなら、ご相談ください。

福岡市と隣接する粕屋郡は、7つの町から成り立っています。
かつて、町村の合併が繰り返され、平成9年の古賀町が古賀市となったのを最後に、
現在は7町で粕屋郡が成り立っているわけです。

ただ、粕屋郡で実際に生活している方にとっては、隣接しているということもあり、
商業地として、あるいは住居の場として、福岡市内と粕屋郡内を区別して考えることは
少ないのではないでしょうか。
特に、車での買い物は、駐車場が広く、また駐車場代のかからない大型商業施設が便利という声も多く、
人口増加は県内トップクラスのようです。

交通事故

ただ、交通手段を考えると、一家に2台・3台の車はごく普通のことで、
当然交通量は増え交通事故の増加も否めません。
朝のあわただしい時間帯での車と車の接触事故、
バイクや自転車との接触事故、信号待ちでの追突事故等々、
周辺を車で走ると、たびたび交通事故の現場検証の場面を目にします。

また、九州自動車道では、市内へ向かう車や周辺の流通倉庫へ向かうトラック、
そして粕屋郡内の工業団地へ向かう輸送車など、
いつ交通事故が発生してもおかしくないような交通量が日常化しています。

特に、粕屋町での交通事故発生数は多く、おそらくそういった交通事情も影響しているのではないでしょうか。
交差点での接触事故や信号待ちでの追突事故など、たとえ生命に影響を及ぼすような怪我は免れたとしても、
心身への影響は避けられません。

せめて、慰謝料という形で損害賠償を請求して、精神的・肉体的な苦痛を癒していただきたいと思います。
ただ、なかなか個人で交通事故後の処理全般を行うのは難しく、
加害者側の保険会社が先導する形で交渉が行われることが多く、
流れに任せていることで後悔する羽目になることもあります。

当法律事務所は粕屋での交通事故にも、迅速な対応を行い、
依頼者の立場に立って交通事故後の交渉を行います。
万が一交通事故に遭われた時は、まずは菅藤法律事務所にご相談ください。