交通事故被害に遭われた久留米の方へ相談ご案内

 久留米は古くから筑後地方の中心都市として栄える地域であり、九州自動車道久留米インターチェンジや国道3号線のバイパスである鳥栖久留米道路などの通行量の多い道路が通っています。通学や通勤、買物の移動に公共交通を利用せず自家用車や自転車を利用している方も多く、久留米周辺の行政では公共交通マップを作成し公共交通の利用促進を行っている程です。

 また、製造業が盛んな久留米には工場も多く、それに伴い周辺を走る大型車もよく見受けられます。こうした様々な要因からか、久留米は交通事故が発生する危険性が比較的高く、福岡県内の市町村間での飲酒運転による交通事故の発生件数は県内で最も多い年もあるという状況であったりします。

 もし、久留米市内にお住まいで交通事故の被害者になってしまった時には、早い時期から交通事故事例の経験豊富な弁護士に相談されることをお勧めします。

 弁護士に相談するのは費用も心配だし、自分で対応してみてから考えようという方もいらっしゃるかと思います。しかし、いざ相手の保険会社との交渉をしてみると、本当にこの補償金額で正当なのか、保険会社の提示する過失割合に納得がいかないといった不安や不満を残したまま誰にも相談できず流されてしまい、後悔される方も多いのです。

 弁護士に相談することで、今後の見通しも立ち、交通事故の後にどうすればいいのか分からないことから来る不安も解消されるでしょう。

 そして、交通事故を取り扱う弁護士にもスキルや経験の差は如実にありますので、取り扱い豊富な法律事務所を選択することが非常に大事です。

 菅藤法律事務所は福岡市の大濠公園そばにあります。久留米にお住まいの方は、福岡都市高速や西鉄電車を使ってご相談ご依頼いただくことが多いです。法律事務所1階には無料駐車場を完備しておりますので、自動車で来られる方も安心してご連絡下さい。手遅れにならないうちに、交通事故に強い菅藤法律事務所に勇気を出してご相談ください。