御依頼者の声です~福岡県飯塚市30代男性の交通事故

   この度は誠にありがとうございました。一概に減価償却では補償金額を決められない当方の車両でしたが、時価査定+付随価値を相手保険会社へ請求という難しい問題を解決していただけた手腕は菅藤弁護士ならではだと思います。
また、依頼が決まってからの密な連絡のやり取りや、丁寧な説明・打ち合わせにこちらの地元にまで出向くフットワークの軽さなど、大変助けられました。
結果はコチラの望む結果がえられました。今回の問題、他の弁護士では難しい問題でした。本当に感謝しております。

 

130510アンケートTA

 

  ネットで弁護士を探されてのご依頼です。
人損よりむしろ物損に大変難しい論点が含まれていました。生産終了から20年近く経った旧いクルマながら、いろいろアクセサリーを加えることを前提とした造りで、いまなお中古車市場では高値取引が続いているクルマでした。

最初に依頼した弁護士は、カスタムカーであってもレッドブックを超えての立証は無理とさじをなげたため、ネットで交通事故に強い弁護士を探して、ようやく私にたどり着くことができたとご依頼者はおっしゃられていました。

ご依頼者がカーマニアだったことで、上記の特殊事情を証拠やご依頼者の地元のカーショップへの聞き取り調査で裏付けることに成功し、レッドブック評価をはるかに超える時価評価での賠償を和解でまとめることができました。